2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男性の方、改姓に抵抗ありますか?

1 ::04/04/03 15:56 ID:NoMudTwZ
結婚を考えている彼がいるんですが、結婚後の苗字のことで
揉めています。
というのは、私の苗字は稀少苗字で電話帳を探しても
同じ苗字はないくらいです。絶対に名前を絶やすことが
できないんですが、彼はどうしても苗字は自分の方を名乗って
欲しいといいます。例えば自分の苗字が佐藤とか鈴木とか
ありふれた苗字なら別に旦那側の苗字になってもいいんですが
幼いころから父に、家の苗字の稀少性や由来を刷り込まれて
きてるので、私には「家の苗字を絶やすことは歴史の一部を
絶やすことに繋がるかも」という気持があります。
そこで、伺いたいんですが、男性はやっぱり改姓に相当抵抗が
ありますか?

2 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 15:58 ID:J4QEniMW
2

3 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 15:58 ID:/otedXPG
2!

4 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 15:59 ID:/otedXPG
失敗!

5 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 15:59 ID:J4QEniMW
>3
プッ

6 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:01 ID:J4QEniMW
>1
IDがノーマッド。国崎氏ね

7 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:01 ID:YZU0ZKOj
希少だから絶対に絶やすことが出来ない・・・・って・・・・・天然記念物の絶滅種ですか?

8 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:01 ID:/otedXPG
>>5
笑うな!
おまえのせいだぞ!

9 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:02 ID:unLtHIre
田嶋やミズポに変えてぇダーリンと言われたらイヤだ。
仲間サンだったら喜んでいらっしゃいませ!

10 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:02 ID:/otedXPG
>>1
あなたに兄弟は?

11 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:02 ID:HPHFDwOe
息子を作らなかった時点でどうでも良し。

12 ::04/04/03 16:06 ID:NoMudTwZ
>>7
個人を特定することになりかねないので
詳しくは言えませんが、それに近いものがあります。
>>10
姉が一人です。もう結婚して苗字が変わっています。
ただ、姉の場合お義兄さんが社会的地位のある人なので
苗字が変わればかなりの障害があるから
仕方がないと両親も諦めたようでした。


13 :10:04/04/03 16:11 ID:/otedXPG
>>12
そっかー!
ちょっとナーバスな問題ですね。
>家の苗字の稀少性や由来を刷り込まれて
>きてるので、
由来とは具体的にどういうものですか?
苗字の特定がなされない範囲でお聞きしたいです。

14 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:16 ID:ut99a0z8
つーか1が彼氏にその事を説明して、拒否られる可能性は少ないと思う。
まぁあっちにも結婚をする気がちゃんとあるならだけど。
もし拒否られたら相当なDQN

15 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:17 ID:unLtHIre
社会的地位があると改姓は障害なのか?
というかそれだけが言いたいのか?

16 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:17 ID:ut99a0z8
あー1側の名前に合わせることね。親とかと一緒に

17 ::04/04/03 16:25 ID:NoMudTwZ
>>13
苗字の特定がなされないように説明するのが難しいんですが・・
ご先祖様が○○を司っていたんです。
このご先祖様と○○が家の稀少苗字に繋がっているんですが・・
意味わかりますか・・・?


18 ::04/04/03 16:38 ID:NoMudTwZ
>>14
稀少+一発で読める人が少ない苗字なので
職場で改姓後困るというのも理由の1つだと言ってました。
でも、何より彼のご両親が女性側の苗字になることに
大反対なんです。
>>15
そういうことが言いたいんじゃないんですけどね。
彼氏もそう突っ込んでくるんですよ。
お義兄さんは改姓せず姉が旦那側の苗字を名乗ってる
のに、何で俺の場合はいいの?と思うみたいです。
別に義兄と比べて彼をバカにしてるとかじゃないんです。
ただ、どちらが障害が大きいかということなんですが・・
そういうとき上手く説明できなくて困るんですよね・・


19 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:43 ID:gvD4k9fF
つーか、あくまでも、1と彼との関係だからな‥良いという人もいるし嫌な人もいるんじゃねーの

20 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 16:55 ID:cJv5HqpD
>>19
だね。状況と関係で左右されると思う。

彼が一人っ子、または男兄弟がいないならば、とり合えず彼側の
姓になる。(どうしても彼と結婚したいなら)
子供が出来たら、一人は大人になったら1さんの姓と名乗らせる。
彼に男兄弟がいるなら、一生懸命お願いして改姓してもらう。

縁起でもないけど、離婚するってこともあるから、姓はそんなに
拘らないでもいいような。。。←ごめんっぽ

言いたいことはわかるんですけどね。そんなことが問題じゃないんです
よね。どうして結婚すると男側の姓を名乗るのが当然のように思われる
のか、なんですよね。


21 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 17:31 ID:lQbvMlLD
>>1
全く抵抗なし。

22 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 20:09 ID:qnecDmpf
苗字ごときで結婚をためらう相手なら辞めちまえ

23 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 20:12 ID:O1HWWVZj
>>21
mild

24 :くもねこ ◆1SNeKoZT/E :04/04/03 21:23 ID:y6TcLAr8
自分も珍しい苗字だけど、それほど抵抗感は無いかな…優先順位はかなり下。
相手の苗字がありふれたものの場合、やっぱちょっと損した気分になるとは思うけど

25 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 21:31 ID:zm5Ju8jx
私も地元以外ではそういない苗字だから
改姓は抵抗あるな。

もっとも、改姓してもPNで使っていくから
ばりばり抵抗感があるわけでもない。
できれば変えたくない、位かな。

26 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 23:38 ID:b+wsXo7W
子供からすればどっちだっていいんだけどね。
おれ(♂)は母方の苗字だけど全く気になんないよ。(父は長男だけど婿)

27 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/03 23:58 ID:HPHFDwOe
俺は父親の苗字の方がいいけどな。
息子は父親、娘は母親ってできればなぁ。

28 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 02:58 ID:dEP1hiIE
>>1の苗字しだい。
改姓自体には抵抗ないけど稀少って事は
(失礼ながら)ププッと笑っちゃうような苗字かもしれないし
それだと嫌って言うかもしれない。

29 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 10:51 ID:bKcgKKaA
>>1の父親が男の養子を貰えばいいんじゃないかな。

30 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 10:53 ID:ydq6m0w7
マジレスだが>>1の彼氏が嫌がっているのに無理やり変えさせては
今後のあなたの彼氏に対する態度まで疑ってしまう

31 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 10:58 ID:lEqu/Ue2
やっぱ養子状態って肩身狭いで。

32 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 11:06 ID:QEqhIB6T
鈴木姓の漏れは名字変わりたかったりする。
病院の待合室とか名字しか呼んでくれないから自分か他人のことかわからん。メンドイ。

33 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 11:09 ID:Tov9/IQl
女にはキンタマがないのだから、男に従うべきだと思うが、何か?

34 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 14:39 ID:ktpnfpI4
>>1
あなたのお姉さんには男のお子さんはいらっしゃるのですか?

35 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 18:55 ID:lH9fkL1h
>男性の方、改姓に抵抗ありますか?

珍名は嫌だな

36 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 19:26 ID:j6pxeeY0
>>1は少し釣りっぽいが。
改姓と一口に言っても、具体的な中身がわからない。
相手が跡継ぎだったとしたら、改姓を拒否するのは当然だろう。
で、そうでないとしたら、相手側の親が反対するってのは少しおかしいな。
あとこの場合、婿養子を拒否しているってことで間違いないか?

で、婿養子についてだが、男に抵抗感があるのは少なからずある。
これは別に偏見に基づくものではなく、一般的に婿養子が非常に肩身が狭いのが原因。
よくトメウトと嫁の関係が問題になっているが、これは男も同じといって良いだろう。
特に婿養子の場合は嫁よりも悲惨であり、嫁が旦那の味方になってくれないこともしばしば。
家庭内で孤立してしまうことも。
嫁はそこら辺りを考え、旦那を十分にサポートする必要があると思うな。
それから、嫁の親が旦那を疎外しないよう気をつけること。

まあ、こういったことが出来ている家庭は少ないけどね。
大抵の場合、女は旦那よりも自分の親の方をとるから。

37 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/04 19:47 ID:QJzfAsUg
でも結婚する女側からそんなちょっとした条件いわれても男側は別にどうでもいいと思うはずだがなぁ。
よほど恥ずかしい苗字・・・か?
それとも男側の名前とくっつくととんでもない言葉に言葉になるとか

38 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/05 04:44 ID:BpjMQuoX
姓だけなら養子縁組すりゃいーのに・・・

ま、俺自身は改姓ってより今の名字にこだわりはないな
むしろ積極的に変えたい

39 :シウマイ ◆N8cbngaF1o :04/04/05 04:52 ID:qgdxXrru
よほどの珍名で無ければ別にいいんじゃないのかね。
姓を変えるってこと自体については多少の抵抗も無いわけではないが、
まぁ、愛着があるってくらいかな。
話し合った結果妻の姓になるのは別にたいした問題じゃないと思う。
まぁ、いずれにせよ>>1の彼氏との関係次第だろね。
姓の問題と結婚、どっちが優先かってとこだ。彼氏にとっても貴女にとっても。
とりあえず親はすっこんどけ、ってところだがね。

40 :東☆八漏 ◆8masoKjFq6 :04/04/05 06:48 ID:HL3iLmee
>>1

特に抵抗なし。希少で由緒ある姓ならむしろ名乗らせて欲しいとすら思う。
(私の家計は由緒はあるものの全然珍しい姓じゃないので。)


それより何より気になるのは、幼少時より自分の苗字を絶やすことに抵抗感を
持っていながら「彼氏できる→結婚を考えはじめる→姓選択のことを話す」という
順番になっていること。
重要度が高いものを先に決めないとアカンのと違います?
「改姓していただくことを条件にお見合いする→結婚を決める」ならすんなり
行くと思うんですが。

41 ::04/04/05 10:14 ID:OjKucO/2
「お義兄さんはOKなのに、なんで俺はダメなの?」 
これがポイントかと。

42 :サバン症候群 ◆Nho/RqFC6c :04/04/05 21:04 ID:oRUri1+h
>>22のように利用すればいい
本当に愛してくれるなら苗字などどうだっていいはずだ(彼氏が)
希少なものには価値がある(極端な例を除いて)

43 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/05 21:10 ID:+U2l7aPl
同じ名字の相手とケコーン

44 :さすらい太郎くん:04/04/05 21:14 ID:JRKjb47M
>>1

徳川などだったら名乗らせてほしいわな

45 :松平:04/04/05 21:23 ID:19VHa3Px
>徳川などだったら名乗らせてほしいわな

でも、徳川姓で金持ちならいいけど、失業して職安に並んで、担当者に
「おいたわしや」などと同情されたらカコワルイよ。

46 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/05 23:39 ID:bTURSNtT
夫の改姓と引き換えに1が夫両親と同居。
これだな。

47 ::04/04/06 00:29 ID:LDHngwce
2日ぶりに見たらレスがついていたので。
割と改姓に抵抗のない人もいるんですね。
といより、今の苗字そのものにこだわりがないんでしょうか??
でも、自分が良くても男性側のご両親って息子が改姓するのは
嫌なものなんじゃないですか?私の彼の両親が特別こだわりすぎなんでしょうか?
でも、こだわってると言えば私もそうだしお互い様なのでホント話が
平行線です。ちなみにどちらの両親とも同居はしないことになっています。
別に婿養子というわけでもありません。
私としては彼に「日本の伝統の一部を守るために貢献する」くらいの気持ちを
持って欲しいんです。私もそういう気持ちです。稀少苗字はやはり日本の伝統の一部だと思います。
私が改姓することによって絶滅までの道を一歩進んでしまうことを考えると
やっぱり私が改姓することはできません。ちなみに彼の下の名前と合わせても
恥ずかしい苗字ではありません。ただ、一発で読める人まずいません。
そこもネックなんですけどね・・・上手く話し合いを進められるようがんばります。

48 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/06 00:53 ID:2nKtqbRI
>>1さん」

>彼に「日本の伝統の一部を守るために貢献する」くらいの気持ちを
持って欲しいんです。

こんな気持ちなら、あなたは彼と結婚してはいけないと思います。
何故ならあなたは彼の気持ちを考えてないからです。

49 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/06 02:37 ID:J3r4C34M
>>48に同意。
あなたが自分の苗字を変えたくない理由を家や伝統のせいにする限り、
彼には分かってもらえないでしょう。
まずは誰かのせいにするのではなく、全て自分で引き受けるというところから
始めるべきだと思います。

50 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/06 03:26 ID:R8fijACq
>>48
禿同。>>1のじぶん勝手さに驚いた。

51 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/09 05:17 ID:1/TPQhj3
ないよ

52 :綾小路☆八漏 ◆8masoKjFq6 :04/04/09 06:59 ID:h1VvAO91
改姓してみますた。

53 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/09 07:09 ID:uw2tUV9s
>>1
バカじゃねーの。
何人兄弟いるんだよ。
女のみ三人以上の姉妹ならその言い分も分かるが、それ以外なら、両親が苗字が絶えることにグチグチ言う資格はねーな。
ホントに姓のことを考えるなら男が産まれるまで三人は産むだろ。

54 :橘オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/09 08:19 ID:u9uY6gAu
では私も改正します

55 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/09 11:14 ID:osKF7pAf
>>1
女は子供を産む性だから、黙っていても無条件に社会が尊重してくれるし優しくしてくれる。プライドを保ってくれる。またその権利を簡単に要求することが許されている。
男はそうはいかない。
男の性に合わせることにおいて、男がプライドを持つのは当然だし女はそれを顧慮すべき。
双方のプライドがバランス良く保たれるようにすることが、本当に守るべき伝統であり秩序である。
本当の意味での守るべき伝統と秩序の前では、>>1の主張は余りにも浅薄すぎる。
1はここで女らしさの伝統をはっきりさせる事によって、秩序を守る意思を表明する必要がある。
「本当に先祖が喜ぶこと」を考え、ふるまえ。
家は永代供養にするとか、いくらでも手は有ると思います。

56 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/09 11:29 ID:osKF7pAf
児童虐待家庭崩壊全盛のご時世、あえて旦那の姓に合わせてみてほしい。
女の度量を子孫に示すことにより、新しい歴史の一部を作ってみればよい。あとから子孫たちから見て秩序の範となる歴史の一部を。
子孫たちは、別の道を選んだときよりあなたの勇気と潔さと女っぷりを賞賛するだろう。

57 :えびシウマイ ◆N8cbngaF1o :04/04/09 13:13 ID:7Dx/OwyN
苗字をつけてみますた。

>>55
姓に依存しないと維持できないようなプライドはあいにく持ち合わせておりません。
ここで改姓に特に抵抗はないといっている人たちはプライドがないとでも?
正直>>47のレスは漏れもなんとなく気に入らんが、
男性のプライドも随分安く見られるようになったんですな。


58 :◆VI7sg3/D46 :04/04/09 22:54 ID:1g3RA5vc
>>1
自分の母も数十人しか残っていない苗字であり、本家を継げる者は数人しか居らん。
だが、父方の苗字に変えた。

子供を多く育て、両方の名の存続を図ってはどうか?
裁判所に届ける等、面倒であるがこれしか有るまい。
自分も今は父方の氏を名乗って居るが、もしかすると母方の氏に変更するかも知れん。


59 :婆正平:04/04/09 23:09 ID:vpgnWLZg
名前を付けて改性してみますた 
婆ブラジルの方がエエわ

60 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/09 23:10 ID:gJE2eMVE
>>59
どっちもきもいぞ

61 :ぷりんちゃん♪ ◆TjNpoxbxQs :04/04/09 23:11 ID:Xmbl2z8w
俺のプライドやアイデンティティは改姓ごときでは揺るがなかったぞ

62 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/09 23:13 ID:FrpwL6UF
ださくて結婚したくない苗字
http://human4.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1064492732/l50


63 :ぷりんちゃん♪ ◆TjNpoxbxQs :04/04/09 23:16 ID:Xmbl2z8w
改姓ってーと不正確だな。
仕事によって姓を変えるだ。

64 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/09 23:52 ID:osKF7pAf
異性が異性を認める、という点において男の女に対する許容範囲のほうが明らかに条件が緩いから、ということを言いたかったのですが。

妙なプライドを張る女への牽制でもあります。

別姓スレで頑張ってる方を見てるからね・・・
論を強行させるつもりはない。


65 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/09 23:58 ID:c8H5EjiS
>>1
養子を取りなさい。
どんな希少姓?
勘解小路とか?

66 ::04/04/10 00:18 ID:xZFy6gMb
また、レスがついていたので。
男女板に立てといてなんですが、最終的には男がどうとか女がどう
とかって問題ではなく、「稀少姓かそうじゃないか」という極めて
単純な問題なんです。現時点でどちらの苗字が国や歴史から見て大事かは
一目瞭然なんです。
ただ、話し合いで彼とご両親が「男側の苗字を名乗るもの」だと
全然こちら側とは別の視点で考えてる段階だからこの板に立てたんです。
でも、彼が改姓したとしても、名前を名乗った瞬間になぜ彼が改姓したのか
大抵の人にわかってもらえると思うんです。
嫁の尻にしかれて改姓したのねーとは思われないはずです。
私が「山田」や「鈴木」なら別に躊躇いなく彼の姓になりますよ。
私のためじゃない、日本の歴史の為です。彼にもそう思って
欲しいんです。
トキだって絶滅間近になったら、必死で守ろうとしてました。
それと同じことです。

67 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:20 ID:PCuoB+9h
抵抗なんて何もないよ

68 :ぷりんちゃん♪ ◆TjNpoxbxQs :04/04/10 00:21 ID:/J81UZVv
>>66
じゃあ簡単だ。
改姓してくれる人を探す。
以上

69 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:23 ID:xPQ9ssCO
>>66
このスレの何を読んでそんな結論に達したんだ?


70 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:23 ID:vJD7KCLs
例えば女が男に認められるには、「優しさ」程度があれば良い。
しかし男が女に認められるには、己の身籠る性質を守るために「優しさ」の他に「強さ」や「稼ぎ」「頭の良さ」「矛盾のなさ」「都合の良さ」等が求められる。
ハッキリ言って女は男に己の本態が整合を得る以上の秩序を求め語る資格はない。

71 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:31 ID:vJD7KCLs
結論としては、父親と彼の話し合いに一任すべき。
出しゃばらない日本人女性の伝統的美を守れ。


72 ::04/04/10 00:32 ID:xZFy6gMb
>>68
それか「事実婚」ですよね・・
夫婦別姓はまだ制度として成り立ってないし・・
でも、「事実婚」の話を持ち出したら彼には
大反対されたんですよね。普通の苗字だったら
こんな面倒なことにはならなかったのにと少し考えてしまいますね・・
結婚ってお互いの家が複雑に絡んでくるから、難しいですね。


73 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:34 ID:GeJVAtbB
>>1
彼とはご縁が無かったということで。

74 :ぷりんちゃん♪ ◆TjNpoxbxQs :04/04/10 00:34 ID:/J81UZVv
>>72
結婚にはお互いの価値観の一致も重要。
君と彼が別のものを結婚に見ているのなら、それは君と彼の結婚は違うものだということだ。
結婚観が一致する彼を探しなさい。
もしくはどちらかが折れることだが、それが無理そうならあきらめな。


75 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:37 ID:vJD7KCLs
父親と彼はある意味同じ立場だから、どういう結論でもそれなりに双方納得できるはず。
はっきり言えば事態が紛糾し揉めるのは、あんたが間に入るからだ。

76 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:39 ID:vJD7KCLs
75は71の続き

77 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:39 ID:xPQ9ssCO
あくまでオレの意見だが、あんたの苗字と同じ天秤にかけられる程度の存在なら
彼も内心あきれていると思う。彼のために別れてくれ

78 ::04/04/10 00:42 ID:xZFy6gMb
>>69
まだ結論は出てません。
>>71
仮にそれが一般論だとしても、ここは個人のスレなので
私や彼の環境にあった話をしてもらいたいんですが・・
>>72
いや、父は私以上です。怖いですし・・頑固です。
地震・雷・火事・オヤジ系です。
それでも私より父のほうと話し合ってもらったほうがいいんでしょうか?


79 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 00:43 ID:zAr3WGVV
>>1は彼氏と話し合ってどうしても無理なら諦めろ、納得できないなら別を探せ!以上!

80 :ぷりんちゃん♪ ◆TjNpoxbxQs :04/04/10 00:43 ID:/J81UZVv
>>78
ここで相談しても解決しない。
なぜか?ここで相談して解決することなら相談する前に解決しているはずだから。

81 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 00:47 ID:lt1M40B9
>>80
それを言っては終いであろう?

82 ::04/04/10 00:52 ID:xZFy6gMb
>>74
付き合ってるときに私の苗字をすごく気に入ってくれてるような発言が
多々あったんで、「これは、いける」と思ったんですが、そこで
安心するだけじゃなく「稀少性の苗字だから自分は改姓できないけど・・」
ってことをあらかじめ話しておくべきだったかもしれないですね・・
でも、プロポーズもされてないのにそんな話をし出す女じゃ引かれそうなので
言えませんでした。
>>75
そうですか、父は彼に会いたがってますが、この話し合いの決着が
ついてからと思ってました。でも、父と話し合ってもらったほうが
いいのかもしれないですね。
ちなみに父には苗字のことで揉めてることはあまり話してません。
>>77
そういう問題じゃないんです。そういう視点から見るとそう見える
かもしれませんが、そもそも天秤にかけれるものじゃないんですよ。
彼のことを愛してる気持ちと苗字に対する拘りは別物なんです。


83 ::04/04/10 00:58 ID:xZFy6gMb
>>80
解決と言うか案が欲しかったんです。
でも、いいアドバイス頂けました。
父と男同士で話し合えれば、また私との話し合いとは
違ってくるかもしれません。

姉のほうが苗字を継いでくれてたら、私がこんな苦労を
することもなかったんですが、もうこればかりは姉より
後に結婚してしまったのと稀少性に生まれてしまったものの性です。
仕方ありません・・

84 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 01:15 ID:vJD7KCLs
>>83
あなたは思ったより大人ですね。
今までの無礼発言ご容赦。
参考にして頂いて幸いです。
また相談に乗りますよ。


85 ::04/04/10 01:24 ID:xZFy6gMb
稀少苗字を例にあげるとわかりやすいと思うんですが

「田中太郎さん(仮名)」という男性が結婚後「山田太郎さん(仮名)」
に変わったら
「もしかして婿養子?」「何で改姓したんだろう?」等思われるかも
しれませんが(全国の婿養子の山田さん、すいません・・)

「田中太郎さん(仮名)」が結婚後「天満屋敷 太郎(仮名)」
に変わったとしたら、ほとんどの人が事情を察してくれると思います。
男性側の苗字を名乗るのが普通というプライドもこういう事情が
あれば保てると思うんですがどうでしょうか?


86 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 01:29 ID:7cCDJHXB
稀少姓を名乗るのがいやなんだったりしてねぇ・・・

87 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 01:30 ID:xPQ9ssCO
>>86
それはない

88 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 01:52 ID:01QAtl5b
家も〇家に通じる家系で、と言っても、
すっごくすっごくすっごくすッごくすっごくすっごく遠いんだけれども
全国でうちの家系と、もう一つ怪しい遠い親戚かもしれない家系ぐらいしかない
ありそうでない名前の希少な苗字なのですけど>1さんの気持ちはすごくわかるな
嫌とかじゃなく、気にしてないつもりでも、
やっぱりどこか気になって片手で握り締めている感じ
ここは旦那にもちゃんと手をついて、あなたを一生愛し立てて支えていくので
うちに来て下さいと形式的にでも言った方がいい。
そうする事で旦那のぷらいど?はたもたれ、
周りにも言い訳できるし、それでダメならあきらめな。
旦那の両親にも同じ事を言って、
もしあれだったら息子を旦那方の苗字にすると言うと良いかな
婚姻自体が形式的なことだから、形式的な段階を踏むのは大事だと思う。

89 :名無しさん:04/04/10 01:54 ID:zAr3WGVV
稀少でも珍名なら…だな

90 ::04/04/10 01:56 ID:YVf3DqsC
名前変えたい
かっこいい名前がいい

91 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 01:57 ID:xPQ9ssCO
>>90
ヨハンなんてどうだい?

92 :橘オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 01:59 ID:37PGdc+G
>>90
斑鳩
はどうですか

93 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 02:04 ID:lt1M40B9
>>92
読み方が解らぬ。

94 :橘オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 02:08 ID:37PGdc+G
>>93
「いかるが」ですよ、
以前紹介したじゃないですかー

http://www.treasure-inc.co.jp/product/ikaruga/ikaruga.html

95 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 02:16 ID:lt1M40B9
>>94
いや、苗字に化けるとは・・・。

否、言い訳はいけませんな。

96 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 02:20 ID:lt1M40B9
良く考えれば、自分の良く行く「ラーメン屋」の・・・。

97 :橘オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 02:23 ID:37PGdc+G
斑鳩って地方の名前で実在するらしいですね
斑鳩牛乳、飲んでみたい…


それはそうと>>1さんの名字が知りたいです

98 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 02:26 ID:xPQ9ssCO
>>97
珍しいだけに公開はまずいんだろ

99 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 02:28 ID:lt1M40B9
>>97
京都の方でしたかな?
まぁ、西ですな。

自分も興味が有る。

100 :方向オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 02:33 ID:37PGdc+G
>>98
まあ、そうなんでしょうが…

>>99
そうですね、京都と聞きました。
斑鳩はゲームキューブにも出ましたよ

ちなみに私は名前の方がかなり珍名です

100阻止。

101 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 02:40 ID:lt1M40B9
>>100
自分の名は・・・両性使用可で有る為・・・。
ま、先祖の官位にちなんで居る為気にはいっていますがな。

自分は最近PCの「太平洋戦記」に夢中である。

102 :方向オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 02:42 ID:37PGdc+G
別姓スレが盛り上がっている時にこのスレが立ったので
タイミングが良すぎるような気もします

103 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 02:47 ID:lt1M40B9
>>102
それは禁句である。
>>子供を多く育て、両方の名の存続を図ってはどうか?<<
これを無視した時点でその件は自明とも言えよう。

104 :橘オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 02:49 ID:37PGdc+G
いつの間にか旧姓に戻ってた…

105 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 02:53 ID:lt1M40B9
>>104
貴様は橘氏の流れですかな?

自分源氏と藤原氏の混血である。

106 :橘オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 02:56 ID:37PGdc+G
>>105
いやあ橘はただのお気に入りですんで

ウチは祖母が侍の家系と言ってましたが
真偽のほどはどうでしょうね、刀が置いてあった農家
と言うだけかも知れません

107 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 03:01 ID:lt1M40B9
>>106
>>刀が置いて・・・
この場合、「分家故に帰農した」と言う場合も多いそうですぞ。
家系にノーブレスオブリージュ的な思想が有れば士族の可能性が高かろう。

自分の職場には「橘」も「平」も居る。
されど中は悪く無く、寧ろ良い。

108 :橘オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 03:10 ID:37PGdc+G
>>107
どうでしょう、生まれた頃から一番古い人は祖母でしたし
あまり話をしない家庭でしたから、

もっと昔の事を聞いておけば良かったと思います

109 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 03:14 ID:lt1M40B9
>>108
勿体無いですな・・・。
自分は祖父に戦場の手柄話を聞いていて良かった・・・。

満州の山賊退治に東南アジアの戦闘工兵、何より「虎殺し」の二つ名が羨ましかった・・・。

110 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 03:29 ID:lt1M40B9
さて、本日はこれにて失礼させて頂く。

111 :橘オンチッチ ◆qHS.oMpcCo :04/04/10 03:31 ID:37PGdc+G
>>110
おやすみなさい

112 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/04/10 04:09 ID:qAJKMGIj
むしろ積極的に改正したいぞ♪ ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

専業主夫志望だぞ♪  ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

乙女系美少年だぞ♪  ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

113 :名無しさん 〜君の性差〜:04/04/10 06:18 ID:qSfeZi9b
「そもそも稀少姓がある方が苗字として価値がある」、なんてのは「女が男側の苗字を名乗るもの」、以上に自分勝手な発想だ。
話し合いにそんな思考で臨まれて、納得できるやつがいたら、よっぽど立場が弱いか単なるアホだよ。
理屈がどうあれ、多くは女性側が改姓するということは、それに沿うよりも沿わない場合の方がリスク負担は大きくなるのだから、
どう考えても、あなたの家は頭を下げて自分達の勝手さを詫びつつもお願いする立場だ。
(というか、そういう意識をもてない時点でもうおかしい)

>>85
いいえ、察してくれません。

つーか稀少性があろうがなかろうが、「今現在」正統な名家でないなら、そんなもん何の価値もないと思うんだが。

114 :84:04/04/10 08:47 ID:vJD7KCLs
>>85
それもあなたの父親が話すべき問題。
あなたは自分の抱える問題の本質を見誤っている。
一つ肝心なことを言っておきますが、彼が己にどれほどプライドを持っているか知らないが、あなたはこれから彼の責任下で生きていくわけだから、まず彼のプライドを優先して支援する必要がある。
何よりあなたを見ていて思うのは、父親のペースに乗せられすぎて、父親から自立していないということ。
まず彼との間に「夫・妻」に発展する「彼・彼女」の関係を築けていない。
姓よりそちらの方が問題です。
彼は姓問題の他に、あなたのそんな所にももどかしさを感じているはず。
彼も父親も、話すべき一物を胸に持っているというのなら、お互い直接話をさせてみれば良い。
注意すべきなのは、あなたはその際どちらの味方もしてはいけないということ。
結果的に選ぶのは彼だが、どの選択をしたにせよ、その選択にあたり彼が父親に対し費やした労力(プライド)を今後夫となるべき人間としてきちんと誉め、認め、感謝し、存分に立ててやらなければならない。


115 :84:04/04/10 09:05 ID:vJD7KCLs
彼がどういう選択を取るにせよ、「父親を乗り越えたがゆえ」という手応えを彼が掴むことが大事で、男VS女にしてしまっては基本的にいけない。
今あなたは一番へたくそなやり方を取っている。

116 ::04/04/10 09:26 ID:yBWDw88P
父親と彼氏との話し合いの結果に従います、ってのもヤだなぁ 
お人形さんみたいだ 

117 :◆VI7sg3/D46 :04/04/10 11:21 ID:lt1M40B9
>>111
おはようございます。
>>112
乙女系?
雨に打たれた子犬の様な雰囲気か?
神聖なる巫女の如き雰囲気か?

118 :フェミヘイター ◆P0joRLuqgM :04/04/15 00:59 ID:1HhQ20Yc
>>117@旭さん

貞子(なかまゆきへ)・・・・(〃_ _)σ‖イヂイヂ

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)