2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

恋愛とは人間の種付け選別儀式

1 :ヤフーによる福音書:04/04/02 21:00
万物を創造したる種は
それをより完成に近づけるための選別の儀式として
恋愛を彼らの発情期に与えて、
その弱肉強食に勝ち残った選別された者たちだけに
その法悦の恵みを味わうことをお許しになりたもうた。

選別競争に破れた者たちは
種に選ばれ賜うた者たちのしもべとなって尽くすべく
その使命が与えられた。

2 :恋する名無しさん:04/04/02 21:01
私は今年中3で、水泳部に所属しています。これは去年のことです。
ふと男子が、「水泳で勝負しよう!」と言い出しました。 もちろん罰ゲームありです。
「最下位の人は全裸で泳ぐ」という罰ゲームに決まり、スタートしました。
みんな全力で泳いでいましたが、私はもし自分が罰ゲームになったときのことを考えると興奮してしまい、
わざと手を抜いて罰ゲームを受けることになりました。 みんなが見ている前で水着を脱ぎました・・
男子からは歓声が上がり、2回戦に突入しました。
全裸のまま泳ぐというだけでも恥ずかしくて興奮して、私のマンコは濡れ始めていました。
・・もちろんわざと私が最下位です・・
罰ゲームが決定し、私は男子全員に連れられ、更衣室に行きました。
みんな海パンの上から見ても分かるくらい勃起していました。
私は全裸のまま男子に囲まれ、胸やマンコを触られました。私が濡れていることがバレてしまい、
男子は次々と海パンを下ろし始めました。
一人一人順番にフェラしてあげ、顔や口にザーメンを出されました。
その時、私は処女では無く、むしろHにかなり興味があったので抵抗無くその状況を受け入れました。
私のマンコに次々童貞チンポが入れられました。 もちろん避妊の準備はしていないので全員生です。
皆童貞なので、すぐにイッてしまい、私の膣の中はザーメンでいっぱいになりました。
一人一回では収まりきらず、20人くらい全員が何度も射精しました。
途中からアナルにも入れられて、私の快感はやみませんでした。
気づくと、他の女子も巻き添えになったみたいでプールで水中プレイをしている人もいるようでした。
どんどん弾切れになる男子が出てきましたが、それでも新しくどんどん人が来るので、輪姦が終わることはありません。
ずっと出し続ける人や、一発抜いて帰っていく人など、次々に犯されました。
結局、一日で100人くらいの人とセックスしました。
もう口もマンコもおなかの中もザーメンでいっぱいで体中真っ白で、写真部の人が撮った写真を後で見たらすごい状態でした。
もちろんその後、学校中の男子に知れ渡り、常に男子に声をかけられるようになりました。
フェラは一発500円、セックスは一回1000円で請け負うようにしました。

3 :恋する名無しさん:04/04/02 21:02
もし、効率的に美形の人間を増やしたいんなら
ブスじゃなくてブサ男の方が必要ない
だって、一部のイケメンがたくさんの女に種をつける事は
出来ても、一部の美女がたくさんの子供を生むのは無理


4 :恋する名無しさん:04/04/02 21:03
http://idoldream.hp.infoseek.co.jp/col2.html
これだろ?いいたい事は。
チョソはカエレ

5 :恋する名無しさん:04/04/02 21:07
>>4
いかにもブサイクなキモヲタが書きそうな文章だな

6 :恋する名無しさん:04/04/02 21:07
困ったことに
ブサ男とブサ女から かわいい女や男が生まれることがある
あくまで かわいい だ 美男美女じゃない。

逆に 美男美女から生まれたブサ男やブサ女を
俺は沢山知っている。

種を沢山残したいという本能から 異性にもてやすい
容姿がすぐれているツガイを選ぼうとするが
それは絶対に正しいとはいえない。

現代においてはむしろ、経済的に恵まれているツガイを選ぶ方が
正しい選択かもしれない。

7 :恋する名無しさん:04/04/02 21:08
>3
それは種馬や種牛の選別からしてそういえると思います。
このシステムは本来人間という動物の一種に備わっていた
システムであって(一夫多妻制)その優れたシステムを
近代文明という野蛮と医学という不自然な反逆児がそれを
壊してしまった。

8 :恋する名無しさん:04/04/02 21:12
>>6
それはお前個人の統計だしな
普通に遺伝の法則からすれば両親の
特徴を半々にうけつぐのが普通。
白人夫婦から、チョンみたいな顔の子供が
生まれる確率なんでダウン症しかないだろ。

9 :恋する名無しさん:04/04/02 21:14
加えて 一般的な 美男 美女 というのは
時代によって変わってくる。

結婚したときに美男美女だったが その子が
大きくなった頃には その顔は古臭い顔になっているかもしれない。

種を残したいという本能でそうなるが その行動が絶対にただしいとはいえない 

10 :恋する名無しさん:04/04/02 21:14
美女はどう頑張っても、一年に1人しか生めない
子育てを考えると、生涯で十人は無理に近い
かえってイケメンのほうは、種をつけるだけならいくらでも出来る
女は、どう考えても数がたくさん居た方が良いけど
男は一部だけでも子孫の存続は出来るという

11 :恋する名無しさん:04/04/02 21:14
困ったことに
金持ちのブサ男とブサ女から かわいい女や男が生まれることがある
あくまで かわいい だ 美男美女じゃない。

逆に 貧乏美男美女から生まれた美男美女を
俺は沢山知っている。

種を経済的に沢山残せうるという本能から 異性にもてやすい
経済がすぐれているツガイを選ぼうとするが
それは絶対に正しいとはいえない。

現代においてはむしろ、経済的に恵まれているツガイを選ぶ方が
正しい選択かもしれない。


12 :恋する名無しさん:04/04/02 21:14
顔がよくても
社会適合性が低ければ意味がない

13 :恋する名無しさん:04/04/02 21:15
主観だけで語っても何の意味もない罠

14 :恋する名無しさん:04/04/02 21:16
>>6>>9>>11
こいつって、学歴厨で拝金主義のブサイク男なんだろうなぁ


15 :恋する名無しさん:04/04/02 21:16
>>11
結局、経済的に恵まれているツガイを選ぶのが正しいのか


16 :恋する名無しさん:04/04/02 21:17
ということで、ブ女ブサ男は子孫を残すことを潔くあきらめて
経済発展のために精を出せ、ということでよろしいか。

17 :恋する名無しさん:04/04/02 21:17
ツガイって…なんかおかしくね?

18 :恋する名無しさん:04/04/02 21:18
>>11
結局、貧乏美男美女から生まれた美男美女は
経済的に恵まれたツガイを選ぼうとする。

現代においてはそれが正しい選択だといえる。

19 :恋する名無しさん:04/04/02 21:18
私の中出し初体験は16歳、高校1年の夏休みでした。
夏期の課外授業が終わった夕方の教室。
私一人が残って帰り支度をしていたところに、憧れの陸上部の顧問の先生が偶然見回りで入ってきたのです。
先生は当時既に40過ぎでしたが、がっしりした体つきと精悍な顔つきが私のタイプ。
若い奥さんと結婚して、その時奥さんは第三子を妊娠していたのです。
奥さんに嫉妬していた私は、先生を誘惑してしまいました。

私は教室の机の上に上半身をぴったりつける姿勢で倒すと、自らセーラー服を大きく巻くりあげ、
先生に向かってヒップを差し出しました。そして目をつむり小声で誘いました。「先生の奥さんと同じようにして」
最初、先生は驚いた表情をしていましたが、奥さんが妊娠中の先生は私の言葉を理解したのでしょう。
「い、いいのかい?」先生の興奮気味の問いかけに私は小さく頷きました。
先生は私のヒップから水色のシ ョーツをめくり取るように膝まで下ろすと、自分も短パンを下ろしました。
そして私のヒップを引き寄せるようにして、立ったままいきり立った幹を私の中へ押し入れてきたのです。
先生の逞しい幹は、私のまだ幼い膣内をゆっくりかき回すように力強く動きました。
そして、徐々にその動きが速まり....
「そろそろ我慢できなくなったけど、中に出していいのかい?」
先生の上ずった声に
「は、はい。溜まっているものたくさん出して!先生の赤ちゃん、産みたいの」
私は恥ずかしげに求めてしまいました。
その直後、先生の腰が一層速く動き一気に....
先生の放った熱い白濁液がドクドクと私の中へ流し込まれ、私はうっとりと幸せな気分に浸りました。

その後、夏休み中に何度か先生に中出ししてもらい、9月に入ると妊娠に気づきました。
その後私は留学を理由に一時高校を休学し、米国で無事先生の子供を出産しました。
その時の子供はいま3歳。
未婚の母親ですが、時々先生は私たちの部屋を訪れてくれます。

20 :恋する名無しさん:04/04/02 21:19
要は 現代では 経済的に恵まれた種が
繁栄するということだ

21 :11書き直し:04/04/02 21:19
困ったことに
金持ちのブサ男とブサ女から かわいい女や男が生まれることがある
あくまで かわいい だ 美男美女じゃない。

逆に 貧乏美男美女から生まれた美男美女を
俺は沢山知っている。

種を経済的に沢山残せうるという本能から 異性にもてやすい
経済がすぐれているツガイを選ぼうとするが
それは絶対に正しいとはいえない。

現代においてはむしろ、美貌に恵まれているツガイを選ぶ方が
正しい選択かもしれない。



22 :恋する名無しさん:04/04/02 21:21
要は美男美女のツガイは 経済的に恵まれている
ツガイを選ぶ ということだ


23 :恋する名無しさん:04/04/02 21:21
やっぱツガイの使い方間違ってるな

24 :恋する名無しさん:04/04/02 21:23
美男 美女 ブサおとこ ぶさおんな 
いかなる場合でも 現代においては 経済的に恵まれている
ツガイを選ぶのは正しい選択である。


25 :恋する名無しさん:04/04/02 21:23
経済的に恵まれたブサ男
が経済力で美女をものにして
子孫を残すことは、主の完成化された美を薄める反逆的行為

この行為こそ悪魔の仕業と非難せよ

26 :恋する名無しさん:04/04/02 21:25
美貌に恵まれた美男が
美貌で美女をものにして
子孫を残すことは経済発展を低迷させる反逆的行為

その行為こそ悪魔の仕業と非難せよ

27 :恋する名無しさん:04/04/02 21:26
美貌に恵まれた美男が
美貌で美女をものにして
子孫を残すことは経済発展を低迷させ 人間の種を絶えさせる反逆的行為

その行為こそ悪魔の仕業と非難せよ

28 :恋する名無しさん:04/04/02 21:27
あぁ…削除依頼出しとく
いい?

29 :恋する名無しさん:04/04/02 21:27
>>28
おねがい。

30 :恋する名無しさん:04/04/02 21:31
事実には逆らえない


31 :恋する名無しさん:04/04/02 21:32
それが現実だ。目をそむけるな。

32 :恋する名無しさん:04/04/02 21:33
お前、一夫多妻厨だろ?
依頼出されてたぞ

33 :恋する名無しさん:04/04/02 21:34
経済発展しつくしたブサブスだけの社会って不気味。
スターリングラードにもそんなのは出てこなかったぞ
ゆいいつそれに類似する社会がわが日本国

かつての平安王朝の美男美女たちの
江戸元禄期の美男美女たちは、見事に近代化されて
薄められた遺伝子の顔が都会の電車に乗っている

34 :恋する名無しさん:04/04/02 21:34
一夫多妻ってだれが?
どうどう

35 :恋する名無しさん:04/04/02 21:36
>>33
お前も兄弟やいとこやおばと結婚したいか?
それで障害のある子供や子孫を増やしたいか

36 :恋する名無しさん:04/04/03 03:30
>>27
反逆って言うか自然原理だろ

37 :恋する名無しさん:04/04/03 03:31
なんかブサ男が必死なスレだね
こういう美女好きのブサ男はかならずイケメンを
敵視するw

38 :恋する名無しさん:04/04/03 03:33
>>35
美男美女は遺伝子のエラー率が低いから
障害は少ないのが普通だよ。
ブサイクこそ障害。

39 :恋する名無しさん:04/04/03 12:48
>>38
そういう意味じゃねぇだろ
もっと頭使え

40 :恋する名無しさん:04/04/24 03:15
支配者は、愚民の中から優秀な人間が出てくることを阻止するためにいろいろと
策を練って来た。
優秀なものや美貌のものは、側妻にしたり、側の奴隷にした。
このために支配者階層はますます知的で容貌が美しくなった。

一夫一妻制度も、支配者には関係なくて、愚民にのみ強要されて
しかるべき社会的支配を徹底するためのルールなのだ。

41 :恋する名無しさん:04/05/02 02:15
ある集団の中では、身体的特徴の集団平均値に近いパラメタ−を持つ個体が
もっとも良いとされる割合が高い。(多くの個体から支持を得ると言うこと)
これは次のように説明できる。
そのような支持を受けることで、集団の平均が安定するという、むしろ
逆の関係にあるのだ。つぎのようなことを考えてみよう。もしも男性集団の
平均的な身長よりも背の高い男を多くの女が求めるのであれば、集団の
子孫の男の身長は段々と高くなっていくであろう。
首が長いものが求められるのであれば、どんどんと首が長くなっていく
素質が集団のなかで有利に働いて、集団として首が長くなる。
よって、集団の中で平均的な身長、平均的な体重、平均的な顔の
パラメタ、、、がもっとも好まれ易いであろうと考えられる。
もしも、平均から外れた素質が多くの支持を得るのであれば、その
集団はその方向に形質の平均が移動していくであろうことも考えられる。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)